月の花の咲く夜に

王宮の下働きの少女ティアのもう一つの職業は「魔女の薬師」。
しかし「魔女」は忌み嫌われる存在。「魔女の薬師」もまた人々にとっては魔女と同義だった。
正体がばれることを恐れるあまり、ティアは深みへとはまっていく。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ