□ブックタイトル
++鬼の子++

□執筆開始日
2013年05月12日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要
貴方が鬼の子なら

私も鬼の子

だからと言って

迷う必要はないよ

だって貴方は私にとって太陽だから

□読者へのメッセージ
原作無視です。
ギャグだったりシリアスだったり。


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ