The Union 忍

□御三方
1ページ/1ページ




ダ「やっぱり雪の上は寒いなぁ…
足がキンキンする。」



TVアニメでは、キャストの多くがまだ雪国にいます。



フ「キンキンするって、
大丈夫ですよ。もうすぐ東京帰れますって。」

ト「あの…フー?
超重いんだけどお前。なんで俺はお前をおぶわなきゃいけないんだよ。
別に本番入るわけでもないし、おんぶのシーンは終わったろ…。」

フ「ああ、すまない…。
なるべく雪の上に足をつけたくないんだ。
頑張れ、もう少しの辛抱…」

ト「いや、ふざけるなよ。」

ダ「えーと、いつ頃東京戻れるのかな。
もう4月も下旬だから桜シーズンは終わっているな…。」

フ「北海道は5月下旬ですよ、桜の開花。」

ダ「北海道はどうでもいいんだ。
とにかく東京に戻りたい。防寒用のホッカイロも全部サスケにあげちゃったし…」

ト「え、何で?」

ダ「アイツ…見るからにさむそーだったからなぁ。
オールウェイズ半袖で。かわいそうに思ったのさ。」

フ「って言っても彼…ほとんど屋内撮影でしたよね?
おまけに黒いコートとか着てませんでした?
すごくあったかそうだったんですが。」

ダ「ああ…確かに…」

ト「今気付いたんですか!?遅ッ!!」

ダ「でも、これからハツレツな共演もあることだし、
少しは好感度を上げておかないと。
嫌われてもアレだしな。」

フ「いやもう嫌われてるでしょ。」

ト「毛嫌いに等しいですよね。」

ダ「お前ら舌切るぞコラ。」







‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ぬるーい感じの御三方でした。

.
 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ