The Union 忍

□良い家族
1ページ/1ページ



うずまき家宅。

現在木曜の午後7時30分。


この家の一人息子、ナルトは仕事で家を留守にしているが、食卓には家族三人分の食事。


母「感じのいい家族は、毎晩お夕飯を一緒に食べるものよ?
私たちもそれを目指しましょう!!」

父「そ…そうだな…。
でもパパ…もう腹減って腹減って仕方がないんだけど…。」

母「パパ?我慢よ。
あの子も主役として、いつも誠心誠意、撮影に取り組んでるんだから、親もそれに協力しなくちゃ。」

父「…だな!!
よし!!頑張れナルト!!頑張れ俺の胃袋!!」


ナルトの両親は、目の前の暖かい食事には手をつけず、
息子の帰りをじっと待つ。



一時間が過ぎた。



母「あの子…遅いわね。」

父「仕事がおしてるんだきっと…。」



もう一時間が過ぎた。



母「ママ、お風呂入ってきていいかしら…?」

父「どうぞ。」

母「私がお風呂タイム中に摘み食いなんかしないでよ…?」

父「し…しないよ…。」



また一時間が過ぎた。



母「(タオルで頭を拭きながら)パパはいいの?お風呂。」

父「入ろうかな…?(席を立つと同時に腹の虫が鳴く音)…。」

母「我慢よ。」

父「…はい。」



またまた一時間が過ぎた。



父「あいつ…大丈夫かな…。(か細い声。空腹のあまり思わず食事に手を伸ばす)」

母「(父の手の甲をひっぱたいて)ダメよ?
息子は大事にしないとね。」

父「うう…。」



そしてさらに一時間が過ぎた。


うずまき家長男、やっと帰宅。

「ただいまー。」

現在の時刻12時30分。


子「…あれ?父ちゃん母ちゃん、まだ起きてたの…?」


夕飯は共演者ととってきたのか、やけにピンピンしている長男坊。


両親「「おそいわ!!」」


もちろんパパママはそんな息子にツッコミをいれた。







‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

私の友達にいるんです。
毎日夕飯は家族揃って食べてる家が…。

.
 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ