*兎の夢詩*

しかたないから

歌でも謡おう

大好きなあの仔を

想いながら

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ